10代が世界を変える?!有隣堂とコラボイベント!

10代向けワークショップイベント!〜今日から私ができること〜を有隣堂と開催します。


3月27日、有隣堂とALL NIPPON RENOVATION(CWPJ/政治美人)がコラボして10代を応援する企画を開催します!!各界で活躍する若者、10代と有隣堂が一緒になって挑戦する10代を応援します!
トークに、ワークショップに交流会!すべて無料です!ぜひぜひご参加ください。

講師&司会

講師

富樫泰良

1996年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。中学生の時に読んだイラク戦争についての本をきっかけに10代が主体となるNPO「Club World Peace Japan」を発足。東日本大震災からの復興計画に10代の意見を反映させる「閖上復興こども会議」の立ち上げや、御宿町・越生町での地域振興にも取り組んでいる。2016年『ボクらのキボウ×政治のリアル』を出版。

講師

仁禮彩香

1997年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。中学生の時に夢や才能・好奇心のある友達やこどもたちが、応援してくれる大人と繋がっていないと感じたのをきっかけに、未来創造企業株式会社「GLOPATH」を設立。2016年『ハーバードビジネスレビュー』による未来をつくるU-40経営者20人に選出。

講師

鈴木洋一

学習院大学卒業後、マレーシアにて現地の青少年向けの環境啓発活動に関わる。2009年国際NGO「オックスファム・ジャパン」にて育成担当として全国の若者と共に活動。2016年国内外の社会問題に取り組む活動を推進するため「Wake Up Japan」を立ち上げる。

司会

加藤さわ

1997年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。高校時代に始めたディベートと弁論がきっかけとなり、アナウンサーを目指す。第69回椎尾弁匡記念全国高等学校弁論大会で優勝し、内閣総理大臣賞を受賞。


内容

開場 受付 12:30-13:00

第1部 「先輩の話を聞いてみよう!」13:00-13:40

・富樫泰良氏と仁禮彩香氏によるトークセッション

現在は大学生ながら、積極的に社会貢献に取り組んだり、社長をしていたりするお2人の体験談をトーク形式で語ってもらいます。

〜 休憩 〜 13:40-14:00

第2部 「第1歩を踏み出そう!」14:00-16:00

・鈴木洋一氏によるワークショップ

世界で起きている社会問題に取り組む活動をしている鈴木洋一さんが講師となり、「社会の変え方」をテーマに参加型のワークショップを開催します。<今日から私ができること>の第1歩を踏み出してはいかがでしょう。

交流会

様々な人と交流し、活動仲間を増やしませんか。

【開催概要】

日時:3月27日 

会場:有隣堂 伊勢佐木町本店別館 2階

   JR「関内」駅(北口)・横浜市営地下鉄「関内」駅下車

 

   〒231-8623 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-4-1

募集人数:定員50名(定員に達し次第受付終了します)

募集対象:10代である方、並びにその保護者。

参加費:無料
主催: ALL NIPPON RENOVATION

協力: 有隣堂/NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ

申し込み(先着50名)

メモ: * は入力必須項目です

呼び掛け文

若者が世界を変えるなんてありえない。そう思ってはないでしょうか。しかし歴史をみてみると、Appleの創業者スティーブ・ジョブズは同社を21歳で設立、エジソンの初特許は21歳、アインシュタインの相対性理論は26歳と、イノベーションというのは若者によってもたされてきました。

 

社会には若者の力が必要なのです。今日本は少子高齢社会に悩まされています。総務省の平成24年度のデータによれば2060年には全人口の2.5人に1人は65歳以上の高齢者であると発表され、これから労働年齢人口の減少、社会保障費の増大、介護の担い手不足など様々な問題が深刻化していきます。つまり日本が成長するためには、これまで以上に若者が存在感を発揮し社会に変革をもたらし、一人一人が付加価値を創造し高齢者、ひいては国全体を引っ張っていかなくてはならない時代です。

 

「社会のために何かしたい」とうずうずしている、「よくわからないけど社会貢献して力になりたい」10代の皆さん
ぜひ当イベントにご参加ください!実際に若者として社会を変えてきた講師たちのお話を聞きながら若者の社会変革を学び、その第一歩を踏み出していただきたいと考えています。

お申し込み(先着50名)

メモ: * は入力必須項目です