Make a change with Club World Peace Japan

 私たち、All NIPPON RENOVATION(オール・ニッポン・レノベーション)はClub World Peace Japanから発展的に立ち上がりました。

  Club World Peace Japanは2009年に中学生・高校生でもできるボランティアとして生まれ多くのメディアにも取り上げられました。現在は1000人以上のメンバーを抱えています。現在ALL NIPPON RENOVATIONを運営するメンバーが中学生の時に、中学生・高校生が気軽に参加できる、中学生・高校生が企画運営のボランティアグループがなかなかなく、ないなら作ろうと自分たちで立ち上げました。現在も10代が地域活動やNPO/NGOの活動に参加したいとき、企画・運営したいときに気軽に参加できるグループかつプラットフォームして活動しています。Club World Peace Japan は任意団体として活動をしてきましたが、法人格がないが故に苦労することも多かったため、新しく法人格をもって立ち上げるAll NIPPON RENOVATIONの事業のひとつにClub World Peace Japanのバックオフィスの運営をすることでいままで以上に10代が動きやすい環境をつくっています。いままで通り、活動やイベントの企画・運営は10代が担っています!

 

●目的
Club World Peace Japanは未来を担う僕たち(10代)だからこそ将来を考え社会問題を解決することを目的にしています。

「日本から平和を世界に発信していく」「10代のパワーをもっと社会に役立てていく。10代の力をもっと広めていく」「10代の社会への挑戦を応援していく」を柱としています。

 

●事業概要
国際協力事業(フェアトレード商品開発・ファッションショーの開催・児童労働ネットワークでの活動など)

国際交流事業(World Meet Cafeの開催、Summer Campなど)
畑×里山×CWPJ(御宿町で畑や里山を整備しながら持続可能なまちづくりを目指しています)
海とふれあいプロジェクト(海が好きでないと海を守りたいという思いは出てこないと考え、海を好きになってもらう活動、海の環境保護活動を行っています。福岡では海岸だけでなく離島馬島や千葉、神奈川、静岡の砂浜でBBQやゴミ拾い、レクリエーションを実施)
まちそうじ(簡単に活動がはじめられコミュニティづくりにもなるゴミ拾いを各地で開催しています)
モチベーションアップ(NTT都市開発などとのコラボで堀潤さんらを招いてTeens Dayの開催やリーダーシップワークショップなど)
災害復旧・復興(災害が起きた時にどろかきや炊き出しなど、東日本大震災・常総大雨災害・岩泉台風災害・熊本大地震で行ってきました。復興においては閖上でこども会議を立ち上げたり、こども神輿を復活させたり、語り部を行ってきました。場合によっては中高生ではなく大学生以上が中心となって安全が確保できる場合にかぎり中高生と活動しています)