【主催/登壇情報】Venture Café Tokyo "AI"テーマ

最終更新: 5月4日

”Connecting innovators to make things happen”をミッションに掲げ、各種プログラミング・イベントを通じてベンチャー企業・起業家・投資家を繋げることで、世界の変革を促すイノベーションの創出を狙いとする「Venture Café Tokyo」(拠点:東京都港区=虎ノ門ヒルズビジネスタワー)にて開催されるVenture Café Tokyoのフラッグシップ・イベント「Thursday Gathering」を4月15日(木)主催します。


DXの発祥は2004年にスウェーデン・ウメオ大学のエリック・ストルターマン教授がその概念を提唱したとされています。そこでは、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」。という定義がなされています。昨今、行政、民間企業、NPOなど組織体を問わず、また、業界も問わず、その推進が強力に進められています。


そのような背景の中、前回は、デジタルトランスフォーメーションに積極的に取り組んでいる政府、自治体、企業の皆様にパネリストとしてお集まりいただき、デジタルトランスフォーメーションについて語り合いました。今回は、AI時代におけるデジタルシフトの状況、展望について議論します。


≪開催概要≫

【タイトル】 2021年度版AI時代におけるデジタルシフト

【開催日時】 2021年4月15日(木) 17:00~18:00

【開催場所】 CIC Tokyo & Online

【参加費】 無料 【主催】 Agorize Japan / Daffodil Japan IT/ LIGHT UP NIPPON /一般社団法人 オール・ニッポン・レノベーション

【特設サイト】Venture Cafe Tokyo

【出演者】

■大崎 真孝氏 / エヌビディア米国本社副社長兼日本法人社長、元テキサスインスツルメンツ、首都大学東京大学院経営学修士

■榊原 彰氏 / 日本マイクロソフト執行役員兼最高技術責任者、マイクロソフトディベロップメント社長、総務省AIネットワーク社会推進会議構成員、元日本IBMスマーターシティ事業CTO ■砂金 信一郎氏 / 内閣官房政府CIO補佐官、LINE執行役員兼AIカンパニーCEO、内閣高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部デジタルガバメント閣僚会議データ戦略タスクフォース構成員、元ローランドベルガー、元マイクロソフト、東京工業大学卒 ■上田 敬氏 / 日本経済新聞編集局編集企画センター担当部長、日経渋谷センター&日経イノベーション・ミートアップco-founder(モデレーター) ■小野 智史氏 / Daffodil FamilyグループDaffodil Japan IT執行役員、Agorize Japan株式会社アンバサダー、一般社団法人LIGHT UP NIPPONイノベーションラボ長、一般社団法人スタートアップレディ協会アドバイザー、一般社団法人オールニッポンレノベーション理事、Venture Café Tokyo of the Year 2020(企画)


【本ニュースリリースに関するお問合せ先】


一般社団法人オール・ニッポン・レノベーション


TEL 0470-64-6742 


E-mail:office@all-nippon.org

507回の閲覧0件のコメント