【ニュース】南房総みちくさウルトラマラソンでエイドステーションを設置しました。

更新日:4月19日



3月19日に当法人が本社を置く千葉県御宿町にて、南房総みちくさウルトラマラソンが開催されました。

本イベントは競技性のない大会で、出会いと発見を重視し、ゆっくり、のんびり走り楽しむ、新しいマラニック(※1)のスタイルで開催しています。


参加者は、夜明け前の午前5:00~5:15(※2)に勝浦ホテル三日月を出発し、100km先の野島埼灯台を目指して走りました。私たちオール・ニッポン・レノベーションは、御宿町の「月の砂漠」「メキシコ記念塔」にエイドステーションを設置し、地元の食材を活用した、湯豆腐や豚汁、菜の花の和物などを提供しました。


【イベント概要】

開催日  :2022年3⽉19⽇(土)

開催地  :千葉県(勝浦市、御宿町、鴨川市、南房総市)

主催   :みちくさマラニック走援隊

企画・運営:みちくさマラニック走援隊、ヴィクトリーツアー株式会社

種目   :100km・75km

制限時間 :14時間15分(19:15まで)


※1)マラニックとは、”マラソン”と”ピクニック”を掛け合わせた造語で、タイムや順位を競うのではなく、それぞれのペースで地域や景色を楽しみながら走る、ゆったりとしたスポーツです。

※2)コロナ対策のため、参加者を複数グループに分けてスタートされました

閲覧数:67回0件のコメント