起業応援講座

Make your idea real

​アイディアをカタチに

先進精鋭のマーケターとプロのアクセラレータ、

チームビルディングのプロがコラボして、史上最強の起業講座を開催!
​全日参加がおすすめですが部分参加も可能に!!

7月23日(火)~8月4日(日)

10日間で起業に必要な準備ができる基礎・応用講座。

 独立したい、フリーランスってどういうこと?起業しようと思っても、今さら聞けないことばかり。

事業計画の建て方から、資金調達の方法、うまく行かなくなったときどうしたいいかといったこと。仲間を集め、仲間とともに歩むためのリーダーシップ・チームビルディング講座、情報発信が簡単になった時代だからこそ生の連鎖をつくるための広報基礎、そして多くの人に認知してもらうためのマーケティング。コーポレートブランディングから、ミッションの整理そして会計知識まで。起業に必要な準備ができる10日間です。もちろん、講師とメンターがフィードバックしながら起業準備を進めていきます。

1547477444.jpg
松村 拓也

東京大学卒業後、株式会社現代計画研究所を経て辰建設株式会社に入社。代表取締役就任3年目に同社倒産。2ヵ月後に㈱辰を設立。2005年IID世田谷ものづくり学校校長に就任。 2006年株式会社なのに設立、世田谷区産業振興公社内に起業・創業支援施設「せたがやかやっく」創設。 2012年日本土地資源協会を設立、2014年より東京・世田谷で「みんなの家・笑恵館」を拠点に活動展開中。一級建築士・内閣府地域活性化伝道師。一般社団法人日本土地資源協会代表理事。

image (10).jpg
鈴木 洋一

2009年より国際NGOオックスファムにて、青少年及びムーブメントづくりに従事。 2014年にPowerShift Japan創設。2016年に長谷川と共にWake Up Japanを立ち上げる。2017年から国際NGOフリー・ザ・チルドレンにて、ユースエンゲージメント・アドバイザーを務める。若者の社会参加、シティズンシップ教育やキャンペーン、コミュニティ・オーガナイジング、社会変革論などを主な活動分野としている。

<主な講演実績>

一橋大学公共政策大学院、香川大学、東北大学、YMCA総会、国際医学生連盟日本等

テーマ:若者の社会参加、国際協力、対話コミュニケーション、社会変革、開発教育、日本社会の傾向と人々の認識

5c63b532360000790f6ad16a.jpeg
富樫 泰良

若者と政治の世界のパイオニア。1300人の会員を抱える中高生主体の国際ボランティアネットワーククラブワールドピースジャパンを12歳の時に発足。史上初、現役学生でNHK「日曜討論」に出演。NHK首都圏スペシャル、TBS報道特集等で特集。スタジオ出演では他にもNHK「あさイチ」やBSフジ「プライムニュース」など多数。著書に、自民党・公明党・維新の党・大阪維新の会・共産党の国会議員と出版した「ボクらのキボウ、政治のリアル」。2016年参議院議員選挙において公明党重点政策「若者担当大臣・これに変わる部局の設置等」「若者議会の推進」の提案者。セブン&アイ・クリエイトリンクの事業等を担当。財団法人五輪文庫理事。

御宿で起業すると最大300万円の支援金

​総務省主導により、地方におけるUIJターンによる就業・起業する取り組みがスタートしました。

御宿町も対象自治体に選ばれ、当講座では起業だけでなく、申請もお手伝いいたします。
起業時には私たちが運営するシェアオフィス・コワーキングスペースを利用できます。

7月23日(火)

講師:松村 拓也 鈴木 洋一

【オリエンテーション】13時~15時 アイスブレイク・チームビルディング。(鈴木)
【起業とは】15時30分~17時30分 起業と破綻、メインバングと会社、起業と市民。(松村)

7月24日(水)

講師:松村 拓也 鈴木 洋一

【チームマネジメント】13時~15時 システム思考とストレスマネジメント・メンタルマネジメント(鈴木)
【事業計画の作り方】15時30分~17時30分 目的実現のための計画=シナリオづくりと軌道修正。(松村)

7月25日(木)

講師:鈴木 洋一 富樫 泰良

【ミッション・ビジョン】10時~12時 ミッション・ビジョン・コンセプト創造ワークショップ(富樫)
【営業基礎】13時~15時 アクティブリスニングとストーリーテリング(本音で向き合うスキルトレーニング)(鈴木)

【ライフスキル】15時30分~17時30分  セルフケアマネジメント・SDGs時代の起業。(鈴木・富樫)

7月26日(金)

講師:富樫 泰良

【広報の位置づけ】 10時~12時 広報は会社全体としてどこに位置づけるべきなのか、どう活用するか。
【広報とミッション・ビジョン】13時~15時 広報はパブリックとの接点、ブランドイメージ統一のために必要なこと。
【戦略の立て方】 15時~17時 都度都度の広報から、向かうべきところへ戦略的な広報へ。